■屋台の味・敦賀ラーメン■

福井のご当地ラーメンは、福井県は敦賀市で食べられている「敦賀ラーメン」が代表格です。 昭和28年頃にラーメンの屋台が敦賀駅前に開店して以来、ご当地ラーメンとして広まっていったようです。

基本は、豚骨と鶏ガラからとったダシにしょう油味。 そのスープは、見た目はかなりこってりですが、食べてみると予想できないほどにさっぱりとしていて、ちぢれた中太麺によくからんでおいしいです。
メッカである敦賀駅近くの国道8号線では、アルプラザ沿いに集結した屋台が夜8時頃から順次営業を始めます。 どこからかそれを待って人が集まり始めます。
通常10軒ほどの屋台と、その周辺にはちゃんとした店舗も営業しています。 地元の人はもちろんですが、それを目当ての観光客も多いようです。

一番人気店は、「池田屋ごんちゃん」と聞いています。 周りの店にお客はいなくても、その屋台では大勢の順番待ちが出るようです。 混んでいる時には番号札をもらって待つこともあるようです。
麺は、やや黄色っぽいちぢれた太麺で、柔らかめです。 スープは、甘めの豚骨醤油味で、こってりに見えてスッキリ。 甘めのだしがおいしいと思いました。 チャーシューは三枚、それらシナチク、ネギがトッピングされています。 ラーメンというより、中華そばといった印象ですね。
どこの店もトッピングはほとんどが、紅ショウガとおろしニンニクです。 敦賀駅前の屋台だけでなく、敦賀市内のラーメン店でも敦賀ラーメンは食べられます。 店ごとに違う味を食べ歩くのもいいですね。

 

三国バーガー

敦賀ラーメン

羽二重餅

へしこ

永平寺ゴマ豆腐

浜焼きサバ

三国のらっきょう

越前ガニ

若狭ガレイ